関東建設工業株式会社

会社情報

会社沿革

カンケングループの歩みは、企業理念の体現と
社員構成の一員としての役割・責任を果たすための歴史です。
社是「実践」を掲げて、これからも着実に前進を続けます。

私たちの歴史は、社会の変化・グローバル化に対応した新たな発想と、事業基盤の拡充を目指した力強い
歩みでもあります。M&Aを積極的に行い、首都圏や海外へとネットワークを拡げ、一方、建設業の川上川下の
事業拡充を図るため、関連法人を設立してグループ総合力を強化してまいりました。
私たちはこれからも、より高い事業目標を掲げて更なる飛躍に向け、一歩一歩挑戦を続けてまいります。

1972
(昭和47年)5月
創業者髙橋君明が群馬県太田市にて設立
1985
(昭和60年)7月
太田市別所町に本社ビル建設
1998
(平成10年)4月
東京支店を中央区京橋の自社ビルに移転
2001
(平成13年)2月
足利支店開設
2001
(平成13年)12月
大協建設㈱をグループ会社にする
2002
(平成14年)1月
さいたま支店をさいたま市北区の自社ビルに移転
2005
(平成17年)4月
ベトナムハノイ事務所開設
2005
(平成17年)5月
横浜営業所、八王子営業所開設
2006
(平成18年)5月
イズム鉱業㈱設立
2007
(平成19年)1月
㈱神田工務店をグループ会社にする
2008
(平成20年)4月
㈱江田組をグループ会社にする
2008
(平成20年)10月
KANTO VIETNAM CONSTRUCTION CO.,LTD設立
2009
(平成21年)1月
高崎営業所開設
2009
(平成21年)7月
㈱江田組に㈱神田工務店を合併、本社をさいたま市・本店を熊谷市とする
2010
(平成22年)11月
千葉営業所開設
2011
(平成23年)6月
茨城営業所開設
2012
(平成24年)8月
環境事業部設立(現エンジニアリング事業本部)
2014
(平成26年)3月
カンケン興産㈱を吸収合併
2014
(平成26年)4月
カンケンインターナショナル㈱を吸収合併
2014
(平成26年)7月
「群馬県農業技術センター」が第55回BCS賞受賞
2014
(平成26年)11月
髙橋 明、代表取締役社長就任
2016
(平成28年)4月
進和建設㈱・進興産業㈱をグループ会社にする
2016
(平成28年)4月
大協建設㈱が足利土建㈱を吸収合併、本社を東砂原後町に移転
2016
(平成28年)9月
KANTO MONGOL LLC設立
2016
(平成28年) 10月
太田市飯田町に本社を移転
2017
(平成29年) 2月
進和建設㈱に進興産業㈱を合併
2017
(平成29年) 5月
社史発行(創業45周年)
2017
(平成29年) 8月
資本金を100,000万円に増資
2017
(平成29年) 9月
㈱江田組を吸収合併